2011上半期成績

2011年も半年が過ぎ上半期終了しました。

毎月出資馬たちの成績と展望をまとめていますが、勝利と共に振り返ってみました。


1/23
ラフォルジュルネ
父スペシャルウィーク 松田博資厩舎 キャロットクラブ
画像

  










2/27
レディルージュ
父ブライアンズタイム 安田隆行厩舎 ロードTO
画像













4/16
ロードカナロア
父キングカメハメハ 安田隆行厩舎 ロードTO
画像 












5/14
ロードカナロア
父キングカメハメハ 安田隆行厩舎 ロードTO
画像













6/26
フィフスペトル
父キングカメハメハ 加藤征弘厩舎 キャロットクラブ
画像  














★できれば毎月1勝のペースで勝ってくれるのが理想でありますが、
6月で5勝なら及第点といったところでしょうか?
そりゃあ今年絶好調の むーたん厩舎や、みいめい厩には遠く及びませんが、
連敗地獄も脱出し、古馬エースであるレディルージュやフィフスペトルの復帰・復活は
心強い材料ですし、これからの巻き返しも可能で、楽しみです♪



★ふじさん厩舎の特徴は、相性のいい種牡馬や厩舎の活躍が顕著であることで
大きな差、明暗がクッキリ出ています。

種牡馬別勝利ベスト5
スペシャルウィーク 13
キングカメハメハ 7
シンボリクリスエス 7
FusaichiPegasus 6
ブライアンズタイム 4

厩舎別勝利ベスト5
角居 10
安田隆 9
加藤征 8
松田博 7
森 7

上記のように、上半期も、スペシャルウィーク、ブライアンズタイム、キングカメハメハそして
安田隆厩舎、松田博厩舎、加藤征厩舎の揃い踏みであります。
 逆に言うと、その他の種牡馬及び厩舎は何をやってるんだ!?というほど、
相性や成績が悪すぎます(汗)



※諸事情で3/末でラフォルジュルネは出資馬は手放しております


★続きまして、今年の3歳クラブ馬との比較ですが、
キャロットとロードでは全く違う結果になっています。

まず、2008年産の最大の出資ポイントは、元愛馬シーザリオの娘(シーザリオ08)の取捨です、
ディープ牡馬よりも最優先して予算を確保してしまったことで、10万以上の出資は回避せざるを得ない状況でした。

結果的に葉蹄炎で不出走引退してしまったので、選択は失敗!
2008年産のその他の出資馬も未勝利ということで、つくづく馬を見る目がないと反省です。
キャロットではベスト15にも入ってない出資馬ですが、ロードではベスト10に2頭ともに入り、
ロードカナロアが活躍してくれたことで面目躍如といったところでしょうか(苦笑)


1 リアルインパクト / 4,000万 / 1億7,789万 [東]堀宣行
2 ピュアブリーゼ / 2,400万 / 8,042万 [東]古賀慎明
3 フレールジャック / 5,000万 / 5,150万 [西]友道康夫
4 アヴェンチュラ / 5,000万 / 2,994万 [西]角居勝彦
5 ペルレンケッテ / 2,800万 / 2,366万 [西]音無秀孝
6 スカラブレイ / 2,800万 / 2,257万 [西]松永幹夫
7 ケイティーズジェム / 2,400万 / 1,987万 [西]藤原英昭
8 イグアス / 5,000万 / 1,747万 [西]角居勝彦
9 マヒナ / 1,600万 / 1,695万 [東]勢司和浩
10 シシリアンブリーズ / 2,800万 / 1,528万 [西]橋田満
11 ダーズンローズ / 3,600万 / 1,490万 [西]橋口弘次郎
12 ウルル / 1,200万 / 1,440万 [西]宮本博
13 カルドブレッサ / 3,000万 / 1,359万 [西]吉田直弘
14 アソルータ / 2,200万 / 1,313万 [東]萩原清
15 ヒールゼアハーツ / 2,400万 / 983万 [東]戸田博文




1 ロードカナロア / 2,625万 / 4,625万 [西]安田隆行
2 ロードハリアー / 1,365万 / 1,329万 [西]浅見秀一
3 ロードエルドール / 2,940万 / 790万 [西]安田隆行
4 ダズリングワールド / 1,890万 / 780万 [西]浅見秀一
5 ロードエフォール / 1,155万 / 735万 [東]菊川正達
6 チャーミングダンス / 1,050万 / 660万 [西]牧浦充徳
7 ロードランパート / 3,990万 / 580万 [西]池江泰寿
8 スターコレクション / 1,890万 / 570万 [西]藤原英昭
9 ロードエアフォース / 735万 / 350万 [西]笹田和秀
10 ミライポケット / 945万 / 260万 [西]北出成人


(一口馬主DB参照)


★もはや一口10万以上の馬に出資できる体力はなく、総額1000万台で掘り出し物を見つけるか、
やや晩成の感があるディープ仔とはいえPOGではなく出資馬なら挽回も可能なので大博打を打ってみるか?
難しいところですが、今年の場合は“下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる”作戦はできそうにないので、
厳選に厳選を重ねて、数を絞っての少数出資になると思います。

できれば、募集開始までに現役馬の活躍で資金を稼いでくれるといいのですが…^^



★ちなみに大リストラ後の現役出資馬は

ロードアリエス /シンボリクリスエス/藤原英厩舎
フィフスペトル /キングカメハメハ/加藤征厩舎
ガリアーノ /タニノギムレット/栗田徹厩舎
レディルージュ /ブライアンズタイム/安田隆厩舎
ヴァルガリス /アグネスタキオン/小野次郎厩舎
フェイルノート /シンボリクリスエス/和田道厩舎
ファステストスター /アグネスタキオン/堀厩舎
ラヴァーズキッス /タニノギムレット/加藤征厩舎
マーレーヒル /スペシャルウィーク/安田隆厩舎
ロードカナロア /キングカメハメハ/安田隆厩舎
スターコレクション /アグネスタキオン/藤原英厩舎
ローズノーブル /ディープインパクト/古賀慎厩舎
ピグマリオン /ダイワメジャー/加藤征厩舎
ロードガルーダ /アグネスタキオン/池江厩舎
ロードパルジファル /ローエングリン/新開厩舎
アンビータブル
 /ブライアンズタイム/安田隆厩舎

◆これで、マツパク厩舎とスミイ厩舎はゼロとなってしまいました。
16頭の内訳は
シンボリクリスエス2頭
キングカメハメハ2頭
ブライアンズタイム2頭
タニノギムレット2頭
アグネスタキオン4頭
その他各1頭ずつ

安田隆厩舎4頭
加藤征厩舎3頭
藤原英厩舎2頭
その他各1頭ずつ

今年も、これらを中心に出資していくことになりそうです♪



ご一緒のお仲間さん、いらっしやいましたら、声をかけてください!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント