次なる一手

まずは、お仲間の皆さんにお知らせがあります♪


まあ、プライベートなことなので、メール送っておきました。
暇をみつけて、読んでやってください^^


●さて、キャロッ仔の最優先枠落選を受けて、改めて出資について考えてみました。

目標・目的の原点回帰、そして出資理由の様々なファクターの検証と反省です!


出資開始は1994年産、社台からスタート
欲しかったのは、SS仔よりも、メジロマックイーンとかトウカイテイオーの仔だったりします(笑)
それなのに、何故か出資したのはドクターデヴィアスだったり、エリシオだったり…
全く社台というトニービン・サンデーサイレンス全盛時代の土壌を無視した無謀な選択でしたね(泣)

それから2009年産の昨年度出資までで、ちょうど100頭。
内訳は

1994…1頭
1995…なし
1996…なし
1997…1頭
1998…1頭
1999…2頭
2000…6頭
2001…10頭
2002…9頭
2003…5頭
2004…10頭
2005…12頭
2006…12頭
2007…14頭
2008…12頭
2009…5頭

最初の6年間で僅か5頭のみ。これじゃあちっとも勝ち星も出走が増えなかったのも頷けます。
その後、ローレル、ターファイト、シルク、ウイン、サウスニア(広尾)、グリーン、
東京TCも経由しつつ、現在はキャロットとロードだけで頑張っております。


種牡馬別出資ベスト10は

9頭…スペシャルウィーク…(うち6頭勝ち上がり)…13勝
7頭…シンボリクリスエス…(うち4頭勝ち上がり)…7勝
5頭…アグネスタキオン…(うち2頭勝ち上がり)…2勝
4頭…キングカメハメハ…(うち2頭勝ち上がり)…8勝
4頭…タニノギムレット…(うち3頭勝ち上がり)…4勝
4頭…クロフネ………  (うち2頭勝ち上がり)…4勝
4頭…ダンスインザダーク…(全滅)…未勝利
4頭…ネオユニヴァース…(全滅)…未勝利
3頭…フジキセキ…(全滅)…未勝利
3頭…ブライアンズタイム…(うち1頭勝ち上がり)…4勝

☆スペシャルウィーク、シンボリクリスエス、キングカメハメハが好調です♪


厩舎別勝利ベスト6は

角居 10勝
加藤征 10勝
安田隆 9勝
松田博 7勝
森 7勝
藤沢和 6勝


☆森師と藤沢師はサウスニア時代ですから既に過去の記録
 角居さん、加藤征さん、安田隆さんが、実績からも一番お世話になってる3大厩舎です♪



◆今までの出資する際のファクターというのが
・好きな種牡馬
・現役時代好きだった馬の下や、子供
・出資馬の兄弟や子供
・お世話になった厩舎へのお礼も込めて
・予算から
・名前をつけたいため
・配合や血統から
・カタログや牧場・スタッフのコメント参照
・馬体(写真のみ)
・馬体(DVDの動き)

などなど、ついつい無条件で、意味もなく出資していた時もありました。
最近は、明確な意志をもって、その年ごとに“試す”意味も含め出資していったのですが、
ようやく自分の出資スタイルというか、好みと走る馬が一致するのは“どれか”
検証結果がでてきましたよ♪

例えば、
写真の横ではなく前・後を重視した07年産は△
DVDの動きを重視して出資した08年産は×

どうやら、カタログの写真(横向き)があれば特に問題ないことがわかりました。
(自分だけの感性、好みなので、自分だけに通用ですけど…)

あとは、
種牡馬も厩舎も、相性とか“縁”を大事にしたいということ。


で、以上のことを踏まえて、今年の出資は

今年は引退などで、出資馬がゼロとなってしまった角居さんづくしを敢行したわけですが、
キンカメ仔もGetできないという結果になってしまいました。



★さあ次なる一手ですが

1.クラシックローズ
2.フレンチバレリーナ
5.キュー
8.ペニーホイッスル
10.スプレッドウィング
14.スターミー
15.ヴィートマルシェ
16.ミスコンチェルト
29.アイルドフランス
35.ジンジャーパンチ

と、おそらく関東馬からの選出になるでしょう!

う~ん、安全パイの10や16では面白みがないし、
かといって1や14では敗戦必至
お世話になってる15にも行きたいし
馬体的には29と36が好み♪
一度は欲しかったウォーエンブレム仔に
キンカメ仔も抑えておきたい

A, 1.5次に参戦。再び激戦の中へ突撃する
B, 抽選にハズレて悔しいから予算はロードに注ぎ込む
C, 抽選にハズレて悔しいからシルクに復帰(入会)しちゃう

それとも、他クラブへいっちゃおうか!?


もちょっと考えてみましょうか!


結論は明日♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

むーたん
2011年10月06日 00:55
ふじさん、こんばんは。

一口のきっかけ、出資理由等、人それぞれで、様々な要因がありますよね。

むーたんは、その中でも、ふじさんご指摘のように『縁』が一番の要因かなって思っています。

一口始めたのは、スポーツ紙の抽選で当選した『縁』。
最初の出資馬は、好きだったスペシャルウィークの子という『縁』。
その繋がりで選んだスペシャル仔が、初クラシック出走という『縁』。
その仔と同じ誕生日で選んだ仔が初重賞勝利という『縁』。
・・・etc

そしてそして、ブログ始めたのは、ふじさんに勧められたという『縁』からなのです。
おかげで、素敵なお仲間さんたちを知る事ができました。

これからの馬選び、お互い『良縁』が見つかると良いですね♪



aya
2011年10月06日 06:53
14か15ならご一緒になりますね♪

通るも縁、通らないも縁。
私なら欲しい仔がいたら激戦に参加しちゃいます^^

いい縁に恵まれますように。
ふじさん
2011年10月06日 11:10
むーたんさん こんにちは☆

むーたんさんも『縁』がキッカケで、遂にはGⅠ馬の出資者にまで昇りつめたとは流石です

まずは抽選で当選から始まったんですねー
そういえば、誕生日馬券とか、語呂合わせとか好きでしたよねー
それで好転、幸運をもたらしてるのは凄い!

例えば、フレールジャックは好みの馬体だったけど
リアルインパクトは好みではなかったので、そういう選び方でないと自分は選べないですもん

これからは、“むーたん流”も参考にさせいもらいますよ(笑)

ブログにつきましては、恐縮です。
皆さんのお力添えあってでしょう、それと、むーたんさんのお人柄もあってのことですよ♪

これからも、良い出会い、良いご縁がありますように
ふじさん
2011年10月06日 11:18
ayaさん こんにちは☆

今回1.5次権利があるわけですが・・

>>私なら欲しい仔がいたら激戦に参加しちゃいます

ですよね♪

1次もそうでしたが、高嶺の花と諦めず
告白することを選択し、超難関に屈してしまったわけですが
1.5次も然り
“逃げ”とか“安全策”でなく、狭き門に突撃しちゃおっかな~と
考えてたりします(爆)

そう、ご縁があるなら通るはず!
「ふじさん いきまーす」

ayaさんも東京TCが控えてますね、お互い幸運・良縁がありますように