【JC】Gチャレ結果⑥

秋のGチャレ第6戦 【JC】


まずは皆さんの予想と結果から

はるぱぱさん
◎トーセンジョーダン/2着/複勝430馬連2300/10000p
○ブエナビスタ/優勝/複勝140ワイド980/25000p
▲エイシンフラッシュ/8着

イヴォンヌさん
◎デインドリーム/6着
○ブエナビスタ/優勝/複勝140/25000p
▲ペルーサ/16着

ぼんちゃん
◎デインドリーム/6着
○ブエナビスタ/優勝/複勝140/25000p
▲ペルーサ/16着

ふじさん
◎デインドリーム/6着
○ブエナビスタ/優勝/複勝140/25000p
▲エイシンフラッシュ/8着


1着…ブエナビスタ/岩田
2着…トーセンジョーダン/ウィリアムズ
3着…ジャガーメイル/四位



続きまして各部門の優勝者の発表です(※敬称略)

<勝ち馬部門>
該当なし

<配当部門>
はるぱぱ…3850p

<賞金部門>
はるぱぱ…35000p


よって、2冠で、はるぱぱさんの優勝となりました♪


◆戦いを終えて◆
今回はGⅠ馬も多数で外国しかも世界№1牝馬も参戦していつも以上に難解でしたが
それだけにワクワクする面白いレースでした。
どれを軸にするかによって、予想大会だけでなく、馬券も大きく左右されちゃいます!
そんな中、勝ち馬的中はありませんでしたが、1・2着馬とも的中した
はるぱぱさんが見事に優勝しました
ぼんちゃん、イヴォンヌさん、ふじさん共にデインドリームを本命にしてしまったため玉砕です



(サンスポより)
岩田康誠騎手騎乗の2番人気ブエナビスタ(牝5歳、栗東・松田博資厩舎)が中団追走から直線力強く伸びると、6番人気トーセンジョーダンとの叩き合いをクビ差制して優勝。2着降着となった昨年の雪辱を果たした。勝ちタイム2分24秒2(良)。
 3着には後方から脚を伸ばした14番人気ジャガーメイル。凱旋門賞を制したドイツ馬デインドリームは直線で伸び切れず6着、ドバイワールドC勝ち馬ヴィクトワールピサは最後方から進むも良さが見られず13着、3番人気ペルーサは最下位の16着に敗れた。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぼんちゃん
2011年11月30日 01:01
ふじさん、こんばんは☆
ブエナビスタ強かったですね。
そういえば、秋の天皇賞の予想をした時は、ブエナはここは調教代わりで次のJCを本気で狙いにきているはずだって予想してたのですが・・・・
JCになったらすっかり忘れておりました(笑)

デインドリームはふがいなくって残念です。
やっぱヨーロッパとはどちらが強いというより、何から何まで条件が違うんでしょうね

ジャガーメイルは、調教評価でAの上昇記号をつけて、予想でも☆の穴馬評価でしたが3着までには流石に入れられなかったです。
確か去年も4着かなにかで、こういう距離でもタフな上がりだけのレースだと力を発揮できるようですねぇ。

相変わらずいつまでたっても競馬は難しいですね、毎回反省と後悔の連続です
ふじさん
2011年11月30日 11:11
ぼんちゃん こんにちは☆

世界を制したデインドリームかヴィクトワールピサか!?という注目もありつつ
ニッポンの女傑が存在感示して去年の雪辱でしたね!
強かった
たしかに秋天の時は、JCで◎にするのかなーと思ってましたが…、あるあるある、忘れちゃうこと(笑)

ジャガーメイルは余計な3着に突っ込んできて困っちゃいますねー
4着でよかったのに…。
そういえば、レース前にスペ仔とジャンポケ仔に要注意と思っていたものの、①ジャカ゚ーまでは気がまわりませんでしたぁ。

ホント、競馬は難しいです。同じレースでも毎年同じじゃないでしょうし、相手、天候、枠、展開などで全く変わってしまいますから…
日々精進、楽しんで、そしてもっと上手くなりたいですね