クラブ特色を考える2




引き続き、2011年のクラブ馬について調べてみました。

まずは、2009年産の全クラブの成績ランキング

順位 クラブ 総賞金 デビュー頭数 率 勝ち上がり頭数 率 

1 サンデー 37,832  55  0.764  23  0.319
2 ラフィアン 33,592  69  0.920  19  0.253
3 キャロット 32,684  47  0.618  14  0.184
4 社台   23,469   42  0.618 14  0.206
5 G1サラ 10,619   18   0.900  7  0.350
6 ターファイト 8,647  18  0.818   3  0.136
7 東京    7,187   16  0.571   6  0.214
8 ローレル  5,634    8  0.667   3  0.250
9 シルク   5,244   30  0.714   3  0.071
10 ユニオン 4,980   21  0.600   4  0.114
11 グリーン 4,275   12  0.800   4  0.267
12 ブルー  3,780    6  0.750   1  0.125
13 セゾン  3,327    16  0.800   3  0.150
14 ロード  3,270    14  0.778    2  0.111
15 広尾   3,181    5   0.500   2  0.200
16 ウイン  2,910    11  0.688    2  0.125
17 大樹   2,430    11  0.688   1  0.062
18 友駿   1,040    13  0.765   0 0.000


それでは

社台、サンデー、G1 編です。

■クラブ別 厩舎勝利上位順■
社台
石坂 8
国枝 7
松田博 6
浅見 4
池江寿 4
大久保洋 4
久保田 4
角居 4
田中剛 4
平田 4
荒川 3
加藤征 3
鮫島 3
鹿戸雄 3
伊藤伸 2
大江原 2
大久保龍 2
加用 2
栗田博 2
河野 2
小島太 2
鈴木伸 2
武市 2
田中清 2
田村 2
戸田 2
長浜 2
萩原 2
畠山吉 2
松山康 2
宗像 2
安田 2
上原 1
大根田 1
大和田成 1
尾形 1
奥平 1
音無 1
小島茂 1
斉藤 1
坂口大 1
笹田 1
庄野 1
新開 1
杉浦 1
鈴木康 1
武宏 1
手塚 1
中川 1
西園 1
二ノ宮 1
野村 1
橋口 1
藤岡健 1
藤沢和 1
堀 1
本田 1
牧 1
松永幹 1
宮 1
125

サンデー
池江寿 8
石坂 7
角居 7
堀 6
松田博 6
藤沢和 5
加藤征 4
手塚 4
戸田 4
音無 3
佐々木晶 3
藤岡健 3
藤原英 3
池江郎 2
栗田博 2
新開 2
高橋祥 2
友道 2
西園 2
萩原 2
松田国 2
松永幹 2
矢作 2
相沢 1
浅見 1
大久保龍 1
大竹 1
岡田 1
尾関 1
菊川 1
久保田 1
古賀慎 1
古賀史 1
小崎 1
小島太 1
鮫島 1
清水出 1
須貝 1
勢司 1
角田 1
中川 1
二ノ宮 1
橋口 1
橋田 1
本間 1
牧田 1
松元茂 1
松山将 1
松山康 1
的場 1
宗像 1
安田 1
112

G1
高木登 2
平田 1
国枝 1
伊藤正 1
尾形 1
安田 1
須貝 1
8


■クラブ別 騎手勝利上位順■
社台
蛯名正義 13
横山典弘 11
川田将雅 6
浜中俊 6
デムーロ 5
三浦皇成 5
秋山真一 5
田中勝春 5
北村宏司 5
吉田豊 4
柴田善臣 4
田辺裕信 4
安藤勝己 3
丸山元気 3
岩田康誠 3
後藤浩輝 3
藤岡佑介 3
福永祐一 3
ウィリア 2
クラスト 2
リスポリ 2
ルメール 2
四位洋文 2
石橋脩 2
川須栄彦 2
川島信二 2
内田博幸 2
木幡初広 2
丸田恭介 1
吉田隼人 1
五十嵐雄 1
幸英明 1
高倉稜 1
国分優作 1
松田大作 1
西村太一 1
村田一誠 1
太宰啓介 1
渡辺薫彦 1
藤田伸二 1
平野優 1
穂苅寿彦 1
125

サンデー
福永祐一 12
岩田康誠 11
池添謙一 7
石橋脩 6
吉田隼人 5
蛯名正義 5
横山典弘 4
松岡正海 4
藤岡佑介 4
メンディ 3
三浦皇成 3
四位洋文 3
川田将雅 3
中舘英二 3
北村宏司 3
デムーロ 2
安藤勝己 2
丸山元気 2
佐藤哲三 2
上村洋行 2
田中勝春 2
藤田伸二 2
和田竜二 2
リスポリ 1
ルメール 1
丸田恭介 1
古川吉洋 1
五十嵐雄 1
後藤浩輝 1
江田照男 1
国分恭介 1
山本康志 1
柴田善臣 1
酒井学 1
宗像徹 1
松田大作 1
村田一誠 1
的場勇人 1
藤岡康太 1
浜中俊 1
武幸四郎 1
平野優 1
北村友一 1
112

G1
安藤勝己 1
荻野琢真 1
岩田康誠 1
吉田豊 1
後藤浩輝 1
武豊 1
北村宏司 1
蛯名正義 1
8


■クラブ別 種牡馬勝利上位順■
社台
ハーツクライ 13
シンボリクリスエス 12
ステイゴールド 9
ディープインパクト 9
キングカメハメハ 8
ネオユニヴァース 8
フジキセキ 8
アグネスタキオン 6
ファルブラヴ 5
マンハッタンカフェ 5
フレンチデピュティ 4
EmpireMaker 3
ゼンノロブロイ 3
ダンスインザダーク 3
SmartyJones 2
Tale of the Cat 2
グラスワンダー 2
スウェプトオーヴァーボード 2
スペシャルウィーク 2
タイムパラドックス 2
ティンバーカントリー 2
Rahy 1
songandprayer 1
Theatrical 1
ウォーエンブレム 1
キングヘイロー 1
クロフネ 1
ゴールドアリュール 1
サクラバクシンオー 1
ジャングルポケット 1
ダイワメジャー 1
タニノギムレット 1
デュランダル 1
トワイニング 1
ロージズインメイ 1
ワイルドラッシュ 1
125

サンデー
ディープインパクト 17
ステイゴールド 11
キングカメハメハ 9
フジキセキ 7
スペシャルウィーク 7
シンボリクリスエス 7
アグネスタキオン 7
ネオユニヴァース 6
サクラバクシンオー 5
クロフネ 5
ファルブラヴ 4
ハーツクライ 4
ジャングルポケット 4
デュランダル 3
ウォーエンブレム 3
Redoute'sChoice 3
ワイルドラッシュ 1
ロサード 1
マヤノトップガン 1
フレンチデピュティ 1
フサイチコンコルド 1
ダイワメジャー 1
コロナドズクエスト 1
ゴールドアリュール 1
アグネスデジタル 1
StreetSence 1
112

G1
ダイワメジャー 2
ディープインパクト 2
アグネスタキオン 1
アドマイヤムーン 1
ゴールドアリュール 1
ファンタスティックライト 1
8


◆厩舎では、新設のG1TCは例外として、
社台・サンデーともに石坂厩舎が強いですね。

オルフェーヴルの力によって、池江寿厩舎もサンデーでは上位に入ってます。

国枝さんは社台では上位ランクインなのに、サンデーだとランク外です。そういえば
ノーザン系のキャロットでも成績は揮わないですねぇ…



◆騎手では、社台が国枝さんが上位の影響か蛯名騎手と横山典騎手の
関東騎手が上位となりました。

サンデーでは全国リーディングに比例して福永騎手と岩田騎手のワンツーでした。



◆種牡馬においては、各牧場の一押し種牡馬の違いで!?
やはり社台系ではハーツクライが首位となってます。
逆にノーザン系では、ダントツでディープが首位となってますね。



●社台、サンデーについては、ついでで調べたので簡単に感想だけとしました。
また、単年のデータのため、あくまでも昨年どうだったかという結果のみになってますので、
深く掘り下げた調査はしていないので、あしからず…



※補足

7つのクラブを合計すると こんな感じ

■厩舎■
石坂 22
角居 22
池江寿 15
音無 15
加藤征 14
松田博 14
藤沢和 12
安田 12
戸田 11
国枝 10
萩原 10
堀 10
浅見 8
久保田 8
手塚 8
藤原英 8
荒川 6
大久保洋 6
鹿戸雄 6
松永幹 6
佐々木晶 5
笹田 5
鮫島 5
友道 5
平田 5
藤岡健 5
牧 5
上原 4
栗田博 4
須貝 4
高木登 4
田中剛 4
田村 4
西園 4
橋口 4
矢作 4
吉田 4
池江郎 3
大久保龍 3
大竹 3
尾形 3
菊川 3
小島太 3
新開 3
野村 3
牧浦 3
松田国 3
松山康 3
宗像 3
池上 2
伊藤伸 2
大江原 2
岡田 2
尾関 2
加用 2
河野 2
小島茂 2
斉藤誠 2
鈴木伸 2
高橋祥 2
武市 2
田島良 2
田中清 2
中川 2
長浜 2
二ノ宮 2
橋田 2
畠山吉 4
藤沢則 2
松山将 2
宮本 2
和田道 2
相沢 1
池添 1
伊藤正 1
大根田 1
大和田成 1
奥平 1
粕谷 1
古賀慎 1
古賀史 1
小崎 1
後藤 1
坂口大 1
清水英 1
清水出 1
清水久 1
庄野 1
杉浦 1
鈴木康 1
勢司 1
武宏 1
角田 1
中尾秀 1
野中 1
本田 1
本間 1
牧田 1
松元茂 1
的場 1
南井 1
宮 1
武藤 1
山内 1
414

■騎手■
横山典弘 29
福永祐一 29
岩田康誠 24
蛯名正義 24
川田将雅 16
北村宏司 14
田辺裕信 13
浜中俊 13
三浦皇成 11
池添謙一 11
四位洋文 10
石橋脩 10
デムーロ 9
丸山元気 9
吉田隼人 9
中舘英二 9
リスポリ 8
吉田豊 8
秋山真一 8
藤岡佑介 8
安藤勝己 7
柴田善臣 7
田中勝春 7
後藤浩輝 6
佐藤哲三 6
松岡正海 6
ルメール 5
高倉稜 5
和田竜二 5
ウィリア 4
メンディ 4
丸田恭介 4
川須栄彦 4
川島信二 4
藤田伸二 4
武豊 4
クラスト 3
勝浦正樹 3
小牧太 3
村田一誠 3
北村友一 3
五十嵐雄 2
幸英明 2
国分恭介 2
柴山雄一 2
宗像徹 2
松田大作 2
上村洋行 2
大野拓弥 2
渡辺薫彦 2
藤岡康太 2
内田博幸 2
平野優 2
穂苅寿彦 2
木幡初広 2
ピンナ 1
ベリー 1
水口優也 1
伊藤工真 1
荻野琢真 1
宮崎北斗 1
古川吉洋 1
戸崎圭太 1
江田照男 1
国分優作 1
山本康志 1
酒井学 1
西村太一 1
太宰啓介 1
的場勇人 1
武幸四郎 1
木村健 1
414

■種牡馬■
ディープインパクト 56
キングカメハメハ 30
ネオユニヴァース 30
シンボリクリスエス 26
アグネスタキオン 23
ステイゴールド 20
スペシャルウィーク 20
ハーツクライ 20
ジャングルポケット 18
フジキセキ 18
クロフネ 11
サクラバクシンオー 10
ファルブラヴ 9
マンハッタンカフェ 9
ダイワメジャー 7
デュランダル 7
フレンチデピュティ 7
ゴールドアリュール 6
ゼンノロブロイ 6
ダンスインザダーク 5
ブライアンズタイム 5
ロージズインメイ 5
Redoute'sChoice 4
ウォーエンブレム 4
キングヘイロー 4
タニノギムレット 4
EmpireMaker 3
アグネスデジタル 3
グラスワンダー 3
マヤノトップガン 3
SmartyJones 2
Tale of the Cat 2
アドマイヤムーン 2
スウェプトオーヴァーボード 2
タイムパラドックス 2
ティンバーカントリー 2
トワイニング 2
フサイチコンコルド 2
マイネルラヴ 2
ロックオブジブラルタル 2
ワイルドラッシュ 2
Galileo 1
HawkWing 1
Rahy 1
songandprayer 1
StreetSence 1
Theatrical 1
アドマイヤドン 1
エアエミネム 1
コロナドズクエスト 1
ザッツザプレンティ 1
スターチュオブリバティ 1
スニッツェル 1
ゼンノエルシド 1
ファンタスティックライト 1
プリサイスエンド 1
ロサード 1
414

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Yuki
2012年01月18日 22:56
社台の国枝さんは、非常に意外な印象ですね。全然、思い浮かぶ馬がいないですね。(サイレントメロディあたりのようですが)
もともと国枝厩舎も成績の割にクラブ馬が走らない厩舎として定評があったんですよねぇ。
ユニオンの富菜牧場の馬は走ってますが、これはクラブの馬よりも富菜牧場の馬という感じでしたし。

石坂さんはノーザンの人のイメージなので、社台でもというのはこれまた意外です。これも、社台RHの縦縞が思い浮かばないです。
やはり、感覚だけで分からない部分はありますね。
ふじさん
2012年01月18日 23:38
Yukiさん こんばんは☆

なるほど、たしかに国枝さんはクラブの馬が全く走らない印象でした。ユニオンでは牧場の馬に助けられた感じなんですねぇ。
社台の場合は、ネオユニ仔のカグニザント2勝、シンクリ仔のサイレントメロディ3勝、ディープ仔のベストディール2勝って感じでした
キャロでも全くといっていうほど走ってないので敢えて出資は避けてます

石坂さんも社台は意外でしたかぁ…
アンティフォナやアンバーシェードなど、あとはステゴのエクスペディションで4勝しているようです

7つのクラブ合計の数字も補足しましたが、前回Yukiさんの話題にも出た石坂さんと角居さんが22勝でトップでしたねぇ

石坂さんと言えば、元ご一緒馬のエスプリヌーヴォーが未勝利引退でしたが、キャロットではここ最近調子良くなかったんですよね。
2006年に5勝したものの、2007年以降2勝、2勝、1勝、0、2勝。
角居さんと石坂さんが2010年産が4頭募集あったので、やっぱ期待されてるんでしょうね
はるぱぱ
2012年01月19日 15:00
こんにちは^^

んーワタシはよぉーわかりゃん^^;

出資が少ないので、厩舎や騎手に対するイメージは馬券購入時のイメージなんですよねぇ。

経験豊富な富士さんならではのイメージもあるんでしょうねぇ^^

参考になりましたぁ♪
ふじさん
2012年01月19日 16:18
はるぱぱさん こんにちは☆

たしかにそうかもしれません
出資が少ないと厩舎にも騎手にもイメージ湧かないことと思います。
何しろ一口歴15年以上で100頭への出資という歴史からの経験で、身に染みることも多々ありますから…
そのへんのことは、また改めて記事にしたいと思いますが…
私も当初は社台で、しかもまだ情報収集手段がないPCも携帯も普及してない頃で、預託先厩舎もわからず出資しちゃってましたからねぇ
種牡馬にしたって、単純にミーハーに、ダービー馬だからとか、GⅠ馬が繁殖になったからという理由で、馬券ファンの延長のような出資方法でしたよ

ただ、段々わかってくるのは、この厩舎に出資するとストレス感じないなぁとか、馬のローテなどの使い方や、騎手の起用方法など、好みの厩舎が見えてきたりします

ご参考までに♪
ぼんちゃん
2012年01月19日 19:12
ふじさん、こんばんは☆
ここ1・2年はリーディング厩舎にも出資していますが、そのリーディング厩舎の馬でさえさっぱり結果が出ない私です
池江寿厩舎が代表例ですね。4頭も高額馬に出資しても結果は最悪で・・
やっぱりリーディング厩舎はキャロットで選ぶに限りますね。
それでもキャロのリーディング厩舎やキャロ相性のいい厩舎のお馬さんは人気で抽選がネックで手が出せないことが多いですし・・・うーん難しい。

国枝厩舎はユニオンでは大人気で、私もクラブとの相性が悪い印象はなかったのですが、キャロットとは相性悪いようですね。

一時は社台の馬をまったく扱わないような厩舎(昆厩舎とか)に興味あったのですが、それでも結果は散々で・・・
今は若手で意欲的な厩舎に興味があります。
ずーっとまだ暗中模索で、ここって厩舎もこれだって方針もないままで来ております。

なんにせよ走る馬を選べない限りは、いくら厩舎で選んでもぞんざいな扱いをされていますし、いい馬を選べる目を養うしかないんでしょうね

そうそう、話はずれますが私がよく狙うような結果が出ていないマイナー種牡馬で活躍馬が出るのは、やはりマイネルなんですよね。
種牡馬嗜好的にはマイネルがあうのかもしれません。
カタログ有料っていうだけで一度も請求したことないんですけど。口数も合わないですけどね。
将来的には完全に非社台系の馬ばかりそろえようかな。
・・・とかって夢と現実は違いますが(笑)
ふじさん
2012年01月20日 10:55
ぼんちゃん こんにちは☆
なかなかリーディング厩舎でもサイアーでも全部が結果が出るわけじゃないので難しいですねー

ロードなんて池江さんでも角居さんでも相性は良い方では無さそうだし、ましてやスター候補が揃ってると使ってくれなさそうですし大変です。
キャロットだと人気も高いし高額だし抽選で取れないしとハードルも高そうです。
縁だけでなく運も必要そうですね…

国枝さんはユニオンで大人気でしたかぁ。
キャロットでしか知らないので・・・ティアレとかオッキオディガットぐらいしか勝ってないなぁという印象です(汗)

若手厩舎の場合は未知だけにリスクもありますが、中堅や有力厩舎よりも見事に嵌る時もありますし、発掘できら痛快でしょうね

そうそう、勿論、データや厩舎も大事ですが、まずは馬がわからないと始まらない部分もあり、今後も日々努力研究ですね、お互い頑張りましょう

ラフィアンは知人が「実績制だから出資が難しい」と言ってましたが、100口で、さらに抽選があるとかなり厳しそうです
種牡馬嗜好的には、ぼんちゃんに合いそうですけど・・・なかなか全て好みどおり揃うのは難しそうですねー

前回ぼんちゃんが言ってた種牡馬についてクラブ別に調べてみたので、今度UPしまーす♪