クラブ比較【キャロット編】②




■過去5年の勝利数と勝率■ ※JRAのみ

キャロット 勝利 勝率
2007 50勝 9.7%
2008 72勝 11.3%
2009 59勝 8.0%
2010 86勝 10.9%
2011 88勝 11.1%


【厩舎】
当年 前年
音無 8 (6)
角居 8 (3)
加藤征 7 (1)
萩原 6 (5)
戸田 5 (0)
吉田 4 (3)
堀 3 (1)
荒川 3 (0)
手塚 3 (0)
友道 3 (0)
牧 3 (0)
松永幹 2 (5)
藤沢和 2 (2)
池上 2 (1)
石坂 2 (0)
久保田 2 (0)
佐々木晶 2 (0)
宮本 2 (0)
矢作 2 (0)
池江郎 1 (6)
松田博 1 (4)
池江寿 1 (3)
小島茂 1 (3)
上原 1 (2)
国枝 1 (2)
中尾秀 1 (1)
藤原英 1 (1)
松田国 1 (1)
武藤 1 (1)
安田 1 (1)
後藤 1 (0)
笹田 1 (0)
清水久 1 (0)
須貝 1 (0)
野中 1 (0)
橋口 1 (0)
橋田 1 (0)
南井 1 (0)
平田 0 (6)
清水出 0 (3)
西園 0 (3)
大久保洋 0 (2)
古賀慎 0 (2)
後藤 0 (2)
勢司 0 (2)
松元茂 0 (2)
和田道 0 (2)
浅見 0 (1)
岩戸 0 (1)
岡田 0 (1)
尾形 0 (1)
小西 0 (1)
斉藤誠 0 (1)
二ノ宮 0 (1)
橋口 0 (1)
羽月 0 (1)
藤岡健 0 (1)
88 (86)

●厩舎については①で触れているので省略


【騎手】
当年 前年
福永祐一 10 (7)
横山典弘 8 (3)
田辺裕信 7 (2)
川田将雅 4 (3)
丸山元気 4 (1)
リスポリ 4 (0)
岩田康誠 3 (2)
蛯名正義 2 (5)
松岡正海 2 (4)
ルメール 2 (3)
池添謙一 2 (3)
武豊 2 (3)
吉田隼人 2 (1)
佐藤哲三 2 (1)
三浦皇成 2 (1)
勝浦正樹 2 (1)
北村宏司 2 (1)
高倉稜 2 (0)
四位洋文 2 (0)
川島信二 2 (0)
和田竜二 2 (0)
柴田善臣 1 (4)
石橋脩 1 (3)
藤田伸二 1 (3)
戸崎圭太 1 (2)
浜中俊 1 (2)
ウィリア 1 (1)
デムーロ 1 (1)
宮崎北斗 1 (1)
後藤浩輝 1 (1)
国分恭介 1 (1)
中舘英二 1 (1)
藤岡佑介 1 (1)
穂苅寿彦 1 (1)
クラスト 1 (0)
ピンナ 1 (0)
ベリー 1 (0)
メンディ 1 (0)
伊藤工真 1 (0)
小牧太 1 (0)
木村健 1 (0)
内田博幸 0 (5)
秋山真一 0 (3)
吉田豊 0 (2)
古川吉洋 0 (2)
ホワイト 0 (1)
安藤勝己 0 (1)
横山義行 0 (1)
五十嵐冬 0 (1)
幸英明 0 (1)
高田潤 0 (1)
酒井学 0 (1)
西村太一 0 (1)
田中健 0 (1)
平野優 0 (1)
北村友一 0 (1)
88 (86)

●騎手についても省略


【種牡馬】
     当年       前年
ディープインパクト 21 (3)
ネオユニヴァース 10 (6)
キングカメハメハ 8 (11)
スペシャルウィーク 7 (6)
シンボリクリスエス 6 (10)
クロフネ 4 (7)
ジャングルポケット 4 (4)
ゼンノロブロイ 3 (3)
タニノギムレット 3 (3)
サクラバクシンオー 3 (1)
デュランダル 2 (4)
フジキセキ 2 (2)
アグネスタキオン 2 (1)
ダンスインザダーク 2 (1)
ロージズインメイ 2 (1)
ダイワメジャー 2 (0)
ハーツクライ 2 (0)
フレンチデピュティ 1 (5)
トワイニング 1 (2)
HawkWing 1 (0)
Redoute'sChoice 1 (0)
スニッツェル 1 (0)
Vindication 0 (3)
スウェプトオーヴァーボード 0 (3)
ウォーエンブレム 0 (2)
Dubawi 0 (1)
Monsun 0 (1)
SilverDeputy 0 (1)
アグネスデジタル 0 (1)
アドマイヤジャパン 0 (1)
アドマイヤベガ 0 (1)
コロナドズクエスト 0 (1)
ファルブラヴ 0 (1)
88 (86)

●新種牡馬について、
一昨年のディープインパクトは3勝から21勝へ大躍進、逆に社台系のハーツは
0勝→2勝とそれほど変化なし。やはり牧場の力の入れ方の違いか!?
となるとダメジャやアドムーもそれほど2年目の変化は期待できない!?



■繁殖牝馬とその父■

繁殖牝馬   2011   2012
アズサユミ クロフネ ウォーエンブレム
アドマイヤサンデー ジャングルポケット キングカメハメハ
アルヴィス ネオユニヴァース
アンテヴォルテ ゴールドアリュール キングカメハメハ
ヴィートマルシェ ネオユニヴァース ディープインパクト
ヴォークリンデ ゴールドアリュール 売却
エンプレスティアラ ハーツクライ ハーツクライ
オーベルゲイド マンハッタンカフェ スニッツェル
オールザウェイベイビー ディープインパクト ネオユニヴァース
ガヴィオラ ゼンノロブロイ ネオユニヴァース
カクタスペア ネオユニヴァース ゴールドアリュール
カツラドライバー ゼンノロブロイ ハーツクライ
カデンツァ チチカステナンゴ メイショウサムソン
カメリアローズ ハーツクライ ネオユニヴァース
キュー ディープインパクト キングカメハメハ
キリエ メイショウサムソン ブレイクランアウト
クラシックローズ ディープインパクト マンハッタンカフェ
クルナコーヴァ フジキセキ ゴールドアリュール
グレイトフィーヴァー マンハッタンカフェ ゼンノロブロイ
クロノロジスト メイショウサムソン ウォーエンブレム
シーザリオ シンボリクリスエス ハービンジャー
ジェイズジュエリー フレンチデピュティ ディープインパクト
ショアー ディープインパクト ハービンジャー
シルクプリマドンナ マンハッタンカフェ ネオユニヴァース
シルクユニバーサル ゼンノロブロイ ディープインパクト
ジンジャーパンチ ゼンノロブロイ マンハッタンカフェ
シンハリーズ ゼンノロブロイ ゼンノロブロイ
スターアイル ディープインパクト ゼンノロブロイ
スターミー ステイゴールド(流産) ダイワメジャー
タンザナイト クロフネ チチカステナンゴ
ダンスザクラシックス ディープインパクト ネオユニヴァース
ディアデラノビア キングカメハメハ ハービンジャー
トゥザヴイクトリー キングカメハメハ キングカメハメハ
トールポピー キングカメハメハ キングカメハメハ
ハンドレッドスコア シンボリクリスエス キングカメハメハ
ビスクドール 不受胎 ハービンジャー
ファーストチェア シンボリクリスエス ハービンジャー
フサイチパンドラ キングカメハメハ キングカメハメハ
プラチナベール シンボリクリスエス スニッツェル
ブルーメンブラット チチカステナンゴ キングカメハメハ
ペニーホイッスル シンボリクリスエス クロフネ
ポトリザリス ゼンノロブロイ ディープインパクト
マチカネエンジイロ クロフネ フレンチデピュティ
マチカネタマカズラ ゼンノロブロイ ネオユニヴァース
ライラックレーン 流産 キングカメハメハ
リッチダンサー ゼンノロブロイ キングカメハメハ
ルビウス ゼンノロブロイ ゴールドアリュール
ロゼットネビュラ シンボリクリスエス メイショウサムソン



●個人的に注目しているのは、やはりシーザリオ
シンクリ、シンクリときて2011年に種付けして今年生まれる予定がハービンジャー

ディアデラノビアも、キンカメ、キンカメと続いてハービンジャーになっており注目です♪

あとは3度目のキンカメが付けられたライラックレーンとか
ジャンポケが4~5回付けられたあとのキンカメのアドマイヤサンデーとか
楽しみですね

もちろん、無事に成長して、キャロットで募集されるかどうか、
値段が高くならないか、どの厩舎で預託されるか、馬体はどうか!?
などなど、これだけじゃ、今の時点では全く未知ですが、まあ
どんな種牡馬が種付けられて、どんな仔が誕生するかと想いを馳せるのも
また楽しい時間だったりします♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

Yuki
2012年01月26日 19:58
ハービンジャーが多いですね。
社台とはいえ、ハービンジャーはピルサドスキーやチーフベアハートの失敗を再現してしまいそうな気がしますが・・・。
社台の良血牝馬につけまくって失敗したという部分ではエリシオに近い匂いを感じます。
ただ、キャロットはノーザンの新種牡馬お試し場所と化している現状ではありますが、エンドスウィープを筆頭にお試し新種牡馬軍団の仔が走るんですよねぇ・・・。
まぁ、個人的にはハービンジャー回避で、次のワークフォースに期待します。
ふじさん
2012年01月26日 21:10
Yukiさん こんばんは☆
まずは見にくくって、すみません。スペースがうまく使えないので、表示が詰まってます…

さて、ハービンジャーは危険な香りしますかぁ(笑)
実際、自分でもハービンジャーよりも1代経ないDansiliに行こうかとフェリタス(母フォーシンズ)の出資を考えたことがありましたが、まだデビューできない現状から様子見で正解だったようです
シーザリオにも付けられてますが、父シンクリと比べるとハービンジャーかなと期待してるんですが…果たしてどんな仔が生れるか

そうそう、エリシオといえば苦い思い出がありまして、社台で2頭出資し、2頭とも未勝利引退でした。たかが2頭のサンプルですが、社台での2頭の失敗は致命的でした(笑)

新種牡馬お試し場所と化しているとしたら、できれば破格の安さで提供してもらいたいですね、個人的には新種牡馬好きということで、ワークフォースもですが、積極的に新しいものを狙っていきたいです
Yuki
2012年01月27日 07:49
社台は、ここのところDansiliの仔や受胎牝馬を買ってるような印象ですね。おそらく意図的に血を導入してるのでしょう。
ただ、個人的にはデインヒルの内国産馬が思ったより走らなかった過去、リダウツチョイスやロック様の仔も日本で結果を出せていない現状を考えると、やはりこの系統は日本ではスピード不足なんだろうと思います。

エリシオの仔は初年度産駒で1頭出資しましたが撃沈でしたね。
新馬戦で2着に来たのですが、その後は競走中に鼻血連発で全く競馬にならず、出走停止処分を科されて引退となりました。
ふじさん
2012年01月27日 10:07
Yukiさん こんにちは☆
社台の購買事情は最近知りませんが、そういう動きがあるんですねぇ。募集などでMonsun関係が多いなぁと思ったことはありましたが、Dansiliにも力を入れてたんですね。
そういえば仰るようにデインヒル系は日本では目立った活躍馬出てないですね。
個人的にもデインヒルが父か母に入った出資馬は走らなかったように思います(チョイスが悪かったということもあります)

エリシオ仔には初年度いかれてますかぁ。
当時はポストトニービンだと思ってたのですが…案外な結果でしたねぇ

最近はkingmambo系の活躍も目立ってることから、前回話の出たワークフォースが今から楽しみです
稲妻利一
2012年01月28日 01:04
ジャンポケほどアドマイヤサンデーに合う父はいないと思います。いわゆるニックスなんでしょうね。

同じようにキンカメほどライラックレーンに合う父はいないんじゃないかと思い始めています。今年の2歳も素晴らしい馬ですからね。

2012の仔のデキを見るのが楽しみです!
ふじさん
2012年01月28日 07:15
稲妻さん こんにちは☆

そうですねー、たしかに!
よくジャンポケ×サンデーはニックスと言われますが特にアドマイヤサンデーは嵌った感じで特別なんでしょうね

そうそう、そうなんです、キンカメ×○○でなくって、ライラックレーンに何が合うかと言えばキンカメなんでしょう
あれだけ活躍馬を出したタキオンで2頭が走らず、キンカメなら出来がいいとなると、2歳もですが、生まれる予定の当歳にも期待ですね
無事に募集されるといいなぁ