統計シリーズ



統計シリーズ第8弾
クラブ別競馬場別勝利

3歳以上の出資馬今までの合計96頭が対象です

画像
















画像社台&サンデー・・・5頭出資…4勝
うち 芝4勝、ダート0
札幌2勝(芝2勝)
京都1勝(芝1勝)
阪神1勝(芝1勝)


画像ロード・・・18頭出資…17勝
うち 芝11勝ダート6勝
中京1勝(芝1勝)
京都8勝(芝5勝ダート3勝)
阪神3勝(芝2勝ダート1勝)
小倉5勝(芝3勝ダート2勝)


画像キャロット・・・38頭出資…29勝
うち 芝22勝ダート7勝
札幌1勝(芝1勝)
函館2勝(芝2勝)
福島1勝(ダート1勝)
新潟2勝(芝2勝)
中山7勝(芝6勝ダート1勝)
東京3勝(芝2勝ダート1勝)
中京4勝(芝3勝ダート1勝)
京都3勝(芝2勝ダート1勝)
阪神2勝(芝1勝ダート1勝)
小倉3勝(芝3勝)
アメリカ1勝(芝1勝)
盛岡1勝(ダート1勝)


画像東京TC・・・2頭出資…3勝
うち 芝1勝ダート2勝
阪神・・2勝(芝1勝ダート1勝)
京都・・1勝(ダート1勝)


画像広尾TC・・・12頭出資…21勝
うち 芝1勝ダート20勝
中山2勝(芝1勝ダート1勝)
札幌3勝(ダート3勝)
函館1勝(ダート1勝)
新潟3勝(ダート3勝)
東京1勝(ダート1勝)
中京3勝(ダート3勝)
京都3勝(ダート3勝)
阪神3勝(ダート3勝)
小倉1勝(ダート1勝)
川崎1勝(ダート1勝)


画像ウイン・・・4頭出資…4勝
うち 芝0、ダート4勝
新潟1勝(ダート1勝)
中京1勝(ダート1勝)
京都2勝(ダート2勝)


画像グリーン・・・5頭出資…4勝
うち 芝0、ダート4勝
東京1勝(ダート1勝)
京都2勝(ダート2勝)
阪神1勝(ダート1勝)


画像ローレル・・・3頭出資…未勝利


画像ターファイト・・・4頭出資…未勝利


画像シルク・・・5頭出資…未勝利


※退会しているクラブがほとんどで、現在はキャロットとロードのみ続けています。


■クラブ合計■ 83勝 うち 芝40勝ダート43勝

京都 20
阪神 11
小倉 10
中京 9
中山 9
新潟 6
札幌 6
東京 5
函館 3
盛岡 1
福島 1
川崎 1
アメリカ 1


●出資している種牡馬や厩舎でも多少影響はでるかと思いますが
ウイン、グリーン、広尾がダートに偏っているのは極端かなぁ(笑)
なにしろ広尾はサウスニア時代にマル外の出資馬が欲しくて、Storm Catやら
Giant'sCausewayやらFusaichi Pegasusなどを出資していたらダート王国になっちゃいましたね(笑)
勝ち星もダートばかりになったのを、キャロットとロードの芝勝利で挽回している感じです。

全体の勝ち星からの競馬場別勝利では京都が一番多く、逆に福島は1勝のみ。


ロードは関東未勝利というのも今回初めて知りました(爆)
関西に多く出資していますが、関東遠征もしているので、実は鬼門だったのかと驚いてます
その分、関西では強くて京都では8勝でした。

逆にキャロットは、中山が強く、全体の9勝のうち7勝をキャロットが占めてました。
これは中山マイスターとも呼ばれているフィフスペトルの活躍が大きいでしょう♪


種牡馬とか厩舎のデータも加えて、調べればもっと特徴的な統計になったかもしれませんが…
また時間のある時にということで。



追加・・・先日の種牡馬コレクション記事の改定版もついでに載せておきます
(※勝ち上がり種牡馬のみ)

アホヌーラ系4勝
ドクターデヴィアス・・・4勝(芝4勝)ファインドレス

Northern Dancer系17勝
フサイチコンコルド・・・1勝(ダ1勝)ステラフィランテ
デピュティミニスター・・1勝(ダ1勝)ヴァンジェーロ
クロフネ・・・・・・・・・・・4勝(ダ4勝)クリストフォルス他
デヒア・・・・・・・・・・・・1勝(ダ1勝)ガーデンスタイル
ストームキャット・・・・・3勝(芝1勝ダ2勝)ストームファング
ジャイアンツコーズウェイ・・・・3勝(ダ3勝)メテオグローリー
ホールドザットタイガー・・・・1勝(ダ1勝)マイハートマイラブ
ブラックミナルーシュ・・・・・・1勝(ダ1勝)ビートザディーラー
シングスピール・・・・・2勝(ダ2勝)ヴォークリンデ他

Hail to Reason系37勝
タイキシャトル・・・・・・1勝(ダ1勝)レッドオマージュ
スペシャルウィーク・・13勝(芝10勝ダ3勝)シーザリオ他
アグネスタキオン・・・・2勝(芝1勝ダ1勝)スターコレクション他
デュランダル・・・・・・・1勝(ダ1勝)ユナイテッドウィル
ダイワメジャー・・・・・・1勝(ダ1勝)ピグマリオン
ディープインパクト・・・・1勝(芝1勝)インパクトゲーム
シンボリクリスエス・・・8勝(芝6勝ダ2勝)フェイルノート他
ブライアンズタイム・・・6勝(芝2勝ダ4勝)レディルージュ他
タニノギムレット・・・・・4勝(芝3勝ダ1勝)ティルフィング他

サーゲイロード系4勝
ヤマニンゼファー・・・・・4勝(ダ4勝)ウインサウザー

グレイソブリン系2勝
ジャングルポケット・・・・2勝(芝1勝ダ1勝)ミスティフォレスト

Mr.Prospector系19勝
アグネスデジタル・・・・2勝(ダ2勝)クラヴィコード
フサイチペガサス・・・・6勝(ダ6勝)オフィサー
キングカメハメハ・・・・11勝(芝11勝)フィフスペトル、ロードカナロア


合計83勝 うち 芝40勝、ダート43勝

特にNorthern Dancer系が極端で17勝のうち芝1勝、ダート16勝でした。
Mr.Prospector系も基本ダートなんでしょうけど、キンカメが芝で走る仔出してくれて助かってます。
Hail to Reason系は37勝のうち23勝が芝で、シンクリがダートのイメージなのに芝のが良い成績でした。



以上、あんまり役に立たない統計でした。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

はるぱぱ
2012年03月15日 16:30
こんにちは^^

富士さんの歴史を感じますね。

これからうちもすこーしすこーしですが積み重ねて歴史を築いていこうと思います^^v
ふじさん
2012年03月15日 17:12
はるぱぱさん こんにちは☆

はい、コツコツと積み上げてきた長い歴史です

なにしろ、うちも開始から8年ぐらいは勝利どころか出走もままならない状況が続きましたから

途中から年に複数頭出資スタイルに変えて出走も勝利も増えましたが、はるぱぱさんのように年1頭ぐらいのペースだと未勝利馬がでてしまうとかなり戦力的にも厳しくなるでしょうから、本当に地道に気長にそして楽しんでいくうちに活躍馬、素晴らしい出会いもあることと思います
お互い頑張りましょう
ぼんちゃん
2012年03月15日 19:20
ふじさん、こんばんは☆
やはり100頭近くにもなるとデータも半端ないですね。
私の頭数でもそろそろ混乱してきていますが・・
芝馬が好きなのでつい、芝で勝ちあがれるクラブって見方をしてしまいますが、頭数が少ないとはいえ社台はやはり芝での勝利だけなんですね。
キャロットも圧倒的に芝ですねー。
ロードは若干芝が多いぐらいで、広尾はまた極端にダートになっていますね
競馬場はロードはやはり京都・・とはいえこれもカナロアが半分を占めるのかな。
キャロットは中山がいいんですね。

ふじさんってロードのイメージがあったのですが、頭数&勝ち星を比べると、すでに私のほうが上になってますね(10年産入れて19頭出資で19勝)
今のところ勝ち星のないクラブはまだないのですが、キャロットとの相性の悪さは特筆ものです
私が苦手意識があるからよけい嫌われるのかな
なんとかしたいところです。。
ふじさん
2012年03月15日 20:24
ぼんちゃん こんばんは☆
今回は勝利馬だけの集計でしたが、未勝利馬も含めて書き出すともっと大変だったかも
うちはおまけにクラブも多かったので、傾向も分散しちゃってますが…
クラブの傾向とは一概には言えないものの社台やキャロットは芝が多いし、自分でも芝馬を選んでるつもりです。
ロードは安田厩舎の影響かダートも増えてます(笑)
広尾はマル外が多いから仕方ないとしてもクラブの好みがダート馬なのかもしれません(爆)

ロードは関西の厩舎が多い、そして関西の厩舎しか勝ってないこともあり極端な西寄りで、特に京都が多いです。
キャロットはフィフスペトルとシーザリオで中山を稼いでます

そうですかぁ、知らない間にロード仔はぼんちゃんちのが出資も勝利も上回ってましたかー
それだけロードと相性いいんですね、やっぱキャロとユニオンをやめてシルク&ロード体制にしたほうがいいのかも!?

近いうちに、全体の出資頭数も勝利数も、ぼんちゃんちに抜かれる日もそう遠くないかもしれませんねぇ(笑)
キャロットで勝ち星量産しだしたら、そのスピードも増しそうです
お互い、今からカナロアの次世代エースを見つけたいものですね