次は香港!?

先日、中山記念(G2)を6着惜敗したフィフスペトルですが…、

春の大目標である安田記念(G1)を前に間に1~2戦挟みたいけれど
適鞍がみつかりません。



●4/1 ダービー卿CT(G3) 中山芝1600

ハンデが重くなりそう

●4/22 マイラーズカップ(G2) 京都芝1600

本番までの間隔がちょっと空きそう

●5/12 京王杯SC(G2) 東京芝1400

本番まで中2週でちょっと短い?


となると、海外遠征で疲労も出そうですが

●BMWチャンピオンズマイル(G1)
総賞金:12,000,000香港ドル(約1億2,000万円)
施行日:5月6日(日)
年 齢:3歳以上
距 離:1,600m(芝)
出走可能頭数:14頭

※1香港ドル=10円で換算

という、香港遠征プランも浮上しそうです♪

実際、予備登録されていましたが、GⅠ馬ではないので、選出されるかどうか!?


国内だったら、マイラーズCあたりが良さそうですが、どんな選択をされるのか
楽しみです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Yuki
2012年03月17日 19:45
フィフスペトルは香港に登録したようで。といっても、実際は登録だけでしょうか。
安田記念という目標が後ろに控えていますし、香港マイルでも日本馬が完全に通用しなくなったくらいに、向こうはレベルが高いですので、無理に使うことはないでしょう。普通に京王杯で問題ないと思うんですけどね。
自分は、5/4までは香港にいますので、このレースの1週前の日曜開催で沙田に行こうかなぁと思っています。

ロードカナロアもシンガポールのクリスフライヤースプリントに登録していますね。
シンガポールはエアラインカップはシャドウゲイトが勝っちゃったりするくらいのレベルですが、スプリント路線はロケットマンを持ち出すまでもなくレベルが高いですし、香港や豪州の馬が出てきて、日本の馬では厳しいレベルになりそうですね。
とはいえ、ロードカナロアも暮れには香港スプリントあたりが目標でしょうし、そこで世界最強と言われているブラックキャビアとの対決が実現するかもしれませんね。(スプリンターズSにブラックキャビアが出てきて欲しいですが)
ふじさん
2012年03月18日 08:30
Yukiさん こんにちは☆

そうですね、加藤先生の場合、登録だけのことが多いので今回もそうかもしれません。
ただ、香港(G1)を叩き台にG1を使うということもありそうです(笑)
京王杯の前にも1回使いたいようですが、1走だけで十分そうですよね

YukiさんはGWは香港ですかぁ、1週前というと2000mのG1がありましたね、日本馬も複数登録してたので何頭出るかわかりませんが盛り上がりそうです

ロードカナロアの登録は知りませんでしたぁ。
3月の高松宮のあとは日本のスプリント路線は夏のローカルまでないんですよね、それならシンガポールも視野に入れて当然ですが、まだ世界レベルまで達してないような気もします(苦笑)
ブラックキャビアとの対戦は大変興味がありますが、実現してほしいような、してほしくないような…
いずれにしても秋以降面白くなりそうです