種牡馬これくしょん!?

お仲間さんが種牡馬コレクションの話をしていたので

自分の出資馬はどうなっているか調べてみました♪

かつては沢山の種牡馬(特にマル外)に出資したいと思っていましたが最近は
自分と相性のいい種牡馬を複数持ちたいというスタイルに変化にしてきましたが
一口歴16年、競走年齢に達した出資馬96頭の内訳は以下の通り



種牡馬 出資頭数 デビュー頭数 率 勝ち上がり頭数 率 出走数 勝利数
Singspiel 3 3 100% 2 67% 23 2
Giant'sCauseway 3 3 100% 1 33% 19 3
FusaichiPegasus 2 2 100% 1 50% 57 6
BlackMinalaush 1 1 100% 1 100% 23 1
StormCat 1 1 100% 1 100% 17 3
Hold That Tiger 1 1 100% 1 100% 10 1
DeputyMinister 1 1 100% 1 100% 6 1
PentreCelebre 2 2 100% 0 0% 15 0
Arch 1 1 100% 0 0% 11 0
Beny the Dip 1 1 100% 0 0% 10 0
Swain 1 1 100% 0 0% 7 0
Falbrav 1 1 100% 0 0% 5 0
Montjeu 1 1 100% 0 0% 5 0
Forestry 1 0 0% 0 0% 0 0
Lion Heart 1 0 0% 0 0% 0 0
スペシャルウィーク 9 9 100% 6 67% 40 14
シンボリクリスエス 6 5 83% 4 67% 74 8
アグネスタキオン 5 4 80% 2 40% 20 2
タニノギムレット 4 3 75% 3 75% 60 4
キングカメハメハ 4 3 75% 2 50% 42 11
クロフネ 3 2 67% 2 67% 26 4
ジャングルポケット 3 2 67% 2 67% 23 2
ブライアンズタイム 3 2 67% 2 67% 35 5
タイキシャトル 3 2 67% 1 33% 5 1
ダンスインザダーク 4 3 75% 0 0% 7 0
ネオユニヴァース 3 3 100% 0 0% 10 0
フジキセキ 3 1 33% 0 0% 3 0
デュランダル 2 2 100% 1 50% 9 1
ディープインパクト 2 2 100% 1 50% 6 1
デヒア 2 1 50% 1 50% 22 1
エリシオ 2 2 100% 0 0% 13 0
エルコンドルパサー 2 1 50% 0 0% 3 0
ヤマニンゼファー 1 1 100% 1 100% 44 4
フサイチコンコルド 1 1 100% 1 100% 20 1
ドクターデヴィアス 1 1 100% 1 100% 18 4
アグネスデジタル 1 1 100% 1 100% 9 2
ダイワメジャー 1 1 100% 1 100% 3 1
エアスマップ 1 1 100% 0 0% 5 0
グラスワンダー 1 1 100% 0 0% 5 0
マンハッタンカフェ 1 1 100% 0 0% 5 0
スウェプトオーヴァーボード 1 1 100% 0 0% 3 0
テイエムオペラオー 1 1 100% 0 0% 3 0
サンデーサイレンス 1 1 100% 0 0% 2 0
ローエングリン 1 1 100% 0 0% 3 0
キャプテンスティーヴ 1 1 100% 0 0% 1 0
カーネギー 1 0 0% 0 0% 0 0
サクラバクシンオー 1 0 0% 0 0% 0 0
47種類 96頭 79 82% 40 42% 727 83


●相性とか勝ち上がり率といっても、そもそものサンプル数が1種牡馬あたり1頭か2頭という少なさもあったりして意味がないかもしれませんが、スペシャルウィークやシンボリクリスエスは多く出資しても勝ち上がりは多く相性の良さはいいのかも♪
出走数1位・・・シンボリクリスエス・・74走、1頭あたり平均12走
出走数2位・・・タニノギムレット・・60走、1頭あたり平均15走
出走数3位・・・FusaichiPegasus・・57走、1頭あたり平均28走

勝利数1位・・・スペシャルウィーク・・14勝、1頭あたり平均1.5勝
勝利数2位・・・キングカメハメハ・・11勝、1頭あたり平均2.7勝
勝利数3位・・・シンボリクリスエス・・8勝、1頭あたり平均1.3勝


96頭中、種牡馬の種類は47種類、うち勝ち上がったのは24種類79頭です。
今年の2歳馬にフレンチデビュティ仔がいるので、種類は48になっていて、もうじき50種類
それに伴って勝ち上がりも増やしたいものです。

元々、SS系の出資というか活躍が少なかったため、まだハーツクライにもゼンノロブロイにも出資してないですし、
勝ち上がりでもフジキセキ、ネオユニ、マンカフェはゼロなので、今後チャレンジしてみるか
それとも相性の良い方を伸ばしていくか、また秋までには方針を決めようかと思います。
まあ、あと2種類は増やしてみたいですけどね(笑)


画像キングカメハメハ社台スタリオン















ちなみに現在の現役出資馬たちの種牡馬はというと・・・

ロードアリエス…シンボリクリスエス
フィフスペトル…キングカメハメハ
フェイルノート…シンボリクリスエス
ラヴァーズキッス…タニノギムレット
ロードカナロア…キングカメハメハ
スターコレクション…アグネスタキオン
ローズノーブル…ディープインパクト
ピグマリオン…ダイワメジャー
ロードガルーダ…アグネスタキオン
ロードパルジファル…ローエングリン
アンビータブル…ブライアンズタイム
~未デビュー2歳~
エピファネイア…シンボリクリスエス
サンブルエミューズ…ダイワメジャー
センティナリー…フレンチデピュティ

●今年はシンクリとキンカメの勝ち星は増えそうかなー♪
ダイワメジャーも頭数少ないけど伸びてきそうな気配…
タキオン仔は体質の弱さやらガラスの脚などで勝ち星も増えません

今回算出したのは、あくまで傾向です
好みや出資馬の活躍次第で大きく変化しますので
参考程度にご覧いただけたらと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

むーたん
2012年03月07日 23:04
ふじさん、こんばんは。

さすが、一口歴も長いだけあり、48種ですか!
うち勝ち上がり24種。

むーたんちは、まだ勝ち上がり種牡馬=17種で、今年の目標は20種にしていますが、今のところ既勝利種牡馬の仔ばかりが勝ち上がっています。

ふじさんがおっしゃる通り、相性の良い種牡馬の仔を選んだ方が勝利に近づく確率が高いですが、新しい種牡馬に挑戦してみるのも一口の楽しみですね。

むーたんも、今年はもう2種増やす予定です。
ぼんちゃん
2012年03月08日 00:09
ふじさん、こんばんは☆
おーっ、種牡馬コレクターなお方がここにもいらっしゃいましたか

データが多くって頭で情報がまとまりませんが、○外とかも勝ち星あるんですね。
あとはSWの勝ち星が目立ちますね

うちとこはまだ記事にはしていませんが、データは残していて、今の段階で70頭出資で42種牡馬で種牡馬別で18勝です。
マイナー種牡馬はほとんど勝ちあがれていないし、○外は全滅。
かといってサンデー系もダメで、非サンデーのキンカメとマズルだけで頑張っている感じですけどね。

それでもふじさんは、最近はリーディング種牡馬であったり相性のいい種牡馬を選ばれている様子。
やはりあまり冒険しても結果はついてきませんね。
(私は結果を求めないで出資してはいるのですが・・)

自分もいい加減、まったく結果の出ていない種牡馬やリスクの高い種牡馬は敬遠しないと・・・と思っています
Yuki
2012年03月08日 07:18
自分の出資馬のデータはすべてデータベース化してるので、ちょっといじればすぐに出るのですが、とりあえず感覚的には、自分の相性が良いのはロベルト系で、悪いのはミスプロですね。
ロベルトはブライアンズタイムでシルクプリマドンナを筆頭に10勝くらいしていますし、シンボリクリスエスも2頭出資して2頭とも勝ち上がり、サニーブライアン産駒ですら勝ち馬がいます。
一方、ミスプロは好きな血統なのですが、2頭出資で2頭勝ち上がったMr.Greely以外は大惨事。
特にエンドスウィープはキャロット全体でもあたり馬が多かったのに、奇跡的な確率でハズレを引き続けてます。5頭出資して全滅とかでしょうか。

サンデー系はバラつきがありますが、とにかく突出してダメなのがフジキセキ。初出資のシルキーアリエスがデビュー戦大敗で一発で引退になったというスタートから、これも5頭くらい出資して全滅です。最後の望みがオードゥルルドです。

サンデーサイレンス自身の産駒は相性が良かったと言っても良いでしょう。
ソコソコ走るのは当たり前なので勝ち上がりどうこう言っても無意味だと思っていますが、2頭出資して1頭が重賞を勝ったディアデラノビアで、もう1頭もOP特別を勝ったドルチェリモーネですから、サンデー産駒としても恥ずかしくない成績を残せたと思っています。(サンデー産駒でハズすとカッコ悪いので、相当に慎重に出資しましたが(苦笑))
ふじさん
2012年03月08日 10:09
種牡馬コレクターさん、じゃなかった…
むーたんさんこんにちは☆

はい。長いだけあって、種類も多くなっちゃいました
もう少しで50種ですし、勝ち上がりも30種ぐらいまで伸ばしたいところです

むーたんさんは一口6年目でしたっけ?
それで17種の勝ち上がりは出資の多さもさることながら、当たりを引く確率も多そうで見習いたいところです

最近は無難に確実に既に結果の出てる相性の良い種牡馬を集めたいと思ってますが、マイナーだったり、新種牡馬で当たりを見つけ出したいという攻めの姿勢も必要かもしれませんね
お互いもうちょっと増やして冒険してみたいですね
ふじさん
2012年03月08日 10:28
ぼんちゃん こんにちは☆
はい、ここにもいました種牡馬コレクター(笑)

すみません、48種類もいて、まとまりがなくって
このブログは表や数字をうまく表現できないんです。
おまけに体系化して理路整然とデータ化できなくって、見にくいですね(苦笑)

マル外好きで特にシングスピール(持込含む)、ジャイアンツコーズウェイ、フサイチペガサス、ストームキャットなど欲しくて出資してました♪お陰で勝ち星もいくつかあります。
SW好きが高じてシーザリオに出会うわけですが、活躍したので2匹目のドジョウを狙っての出資もあり頭数と勝ち星が増えたようです(笑)個人的にハズレの少ない種牡馬でした

ぼんちゃんちは42種、18勝ですかぁ。もうすぐウチに追いつきますねぇ
ただマル外全滅、マイナー系もサンデー系もあまり成績よくないとは冒険のしすぎでしょうか?(笑)

2000年代前半までは外国もの好き、新しいもの好きで冒険もしてましたが、最近はかなり守りに入ってますよ。
チャレンジしたのはローエングリン仔ぐらいかな
値段的に買えなくてディープでなくメジャー仔に出資したのもある意味冒険ですけど(笑)

今週のロードのアンビナウン仔の近況にもあるように、父がマイナーだと牧場や厩舎でも傾向がわからず手探りなのも結果が伴わない理由の1つかもしれませんね
ふじさん
2012年03月08日 10:43
Yukiさん こんにちは☆
なるほど、Yukiさんの仰るように○○系別に体系化すれば良かったと思います。
ロベルト系で相性がいいんですね
シルクでは意識的にBT産駒の募集が多かったでしょうし、その中から当たりを引き当てるのはやはり流石ですね!シルクプリマドンナが光ってます
逆にミスプロ系は相性悪いとか。
そういえばエンドスウィープは2歳戦から驚異的な産駒の活躍(勝ち上がり)で注目されましたっけ。自分は1頭も出資するチャンスありませんでした。
Yukiさんちもフジキセキはダメでしたか。うちも何故か全く走らず、3頭のうち2頭が不出走でしたよ(泣)
たしかオードゥルルドはカルカソンヌの下で注目してますが、今度、地方交流ダートを使うんですよね

サンデー産駒に2頭出資して、ディアデラノビアとドルチェリモーネなら立派な成績ですよ
かたやキャロット賞金獲得トップ10上位ですもんね♪
うちなんて、SSは1頭だけでしたが、ターファイトのノースフライトの娘が1億で募集され、6歳まで延々とデビューを待たされ結局2桁着順2走で引退という大損をしましたもん

お互い今度は出資馬の子供たちの活躍、大いに期待したいですね