【フェイルノート】8着

画像



















なんでやねーん、全くいいところなく8着

carrot club

画像04/22 東京 9R  1000万・石和特別  芝1800  後藤浩輝
フェイルノート
父シンボリクリスエス 母アズサユミ 青鹿毛 5歳牡馬 和田正道厩舎 12戦3勝

●9頭立てとなりました。
前回は馬場を考慮してか2番手からの競馬で失速したので
今回は敢えて控えたのか後方から脚を貯める作戦
ただ、今週は東京開幕週なので前残りも目立つので
切れる脚がないぶん不安がよぎります

勝ったルルーシュだけが脚色の違う速さで差し切りましたが、
先行有利の展開で逃げたサンライズマルシェが2着に粘ってるだけに
今回こそ先行すべきだったのでは・・・!?
フェイルノートは外目から進路を塞がれないように回ってきましたが
直線では全く弾けず8着まで…

う~ん不完全燃焼、残念です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まっきー
2012年04月22日 16:24
ふじさん、こんにちは。
ウチの仔と違ってスムーズな競馬はできたようですが、客質的にそこまでキレる馬じゃないと思うんですよね。
ある意味思い切った騎乗だったとは思いますけど・・・
たしかに不完全燃焼ですし悔いの残るレースですね。
東京より新潟の平坦なコースが合っているかもしれません。
お互いにゴッティでうまく行きませんでしたねぇ
ふじさん
2012年04月22日 19:30
まっきーさん こんばんは☆
フェイルノートの応援ありがとうございました

そうですねー、うちの場合、スムースなレース運びというよりも後ろからだったので邪魔者がいなかっただけかも(爆)
今回は脚質とか展開とか騎乗方法とかよりも
馬(体調)に尽きるようですね
公式コメントを読むまでは、まっきーさんの仰るようにコースも平坦がいいのかなとも思ったのですが
どうやら、トモに力が伝わってなかったようで、推進力がなくて、前へ行こうとしても行けず、結果、後ろからになったみたい
ということなら当然、直線でも弾けません

お互い、ゴッティで結果が出ませんでしたが、いずれゴッティで笑う日も来るかもしれません
お馬さんにもパワーアップしてもらい次は是非勝利を願いたいですね