【ローズノーブル】優勝

画像














待望の未勝利脱出は圧勝で♪

carrot club


●勝ちきれない惜しい悔しいレースが続き、リフレッシュ放牧を挟んで
ようやく待望の、念願の初勝利となりましたヤッター♪
苦しんだだけに、喜びも ひとしおです^^
馬場や天候だったり、枠だったり、展開だったり、何かが足りず、あと一歩
今回も雨で外枠だったので、諦めもありつつ、馬券を控えての応援でしたが、
それが功を奏したのか?(笑)

大外から、ハナを奪えるくらい好スタートを切ると、途中まで好位2番手に
控えて追走し、3コーナーあたりで逃げた⑧番が失速してくると先頭に立ち
そのまま4コーナーを回って、直線では完全に抜け出して、大勢は決し、
むしろ差を広げる感じで、2馬身半差の完勝!!

大事に使ってくれた古賀慎先生、
テン乗りなのに期待に応えてくれた北村宏騎手
小柄な300kg台の体で頑張ったローズノーブルちゃん
そして応援してくださったお仲間の皆さん
ありがとうございました



■えとせとら■

ローズノーブル
父ディープインパクト
母ヴィアンローズ
母父Sevres Rose
3歳・青毛・牝馬
古賀慎明厩舎
キャロットC所属
6戦1勝 


ふじさん厩舎
6月は1勝目
今年 6勝目
通算85勝目
キャロット31勝目
古賀慎明厩舎初勝利
北村宏司騎手3勝目
ディープインパクト産駒2勝目


【シーズン4】結果6/17

6/16~6/17時点 のランキングは・・・!? 


(TCC Season4)
1 愛犬スノウくん 1260 +200
2 愛馬選抜 980
3 ぼんちゃん厩舎 880
4 稲妻利一厩舎 700
4 むーたん厩舎 700
4 マタさん厩舎 700
7 みいめい厩舎 640
8 まっきー厩舎 390 +280
9 Yuki厩舎 180
10 はるぱぱ厩舎 110
11 ふじさん厩舎 0
11 愛犬マックくん 0



優勝馬の紹介です

指名馬の優勝はありません

画像シルクブルックリン 出資者の ぼんちゃん
優勝おめでとうございます

画像レッドシャンクス 出資者の 高橋セワシさん
優勝おめでとうございます

画像ローズノーブル 出資者の ふじさん
優勝おめでとうございます

画像レッドグルーヴァー 出資者の むーたんさん、みいめいさん
優勝おめでとうございます


☆その他の結果☆

06/16 阪神01R 未勝利 芝1200 アウトシャイン …2 +200 愛犬スノウくん
06/16 函館05R 新馬 芝1200 コナブリュワーズ …2 +280 まっきー厩舎


◆開幕3週目は勝利ありませんでした。

愛犬スノウくんがアウトシャイン2着で首位犬種じゃなかった…堅守
まっきー厩舎コナブリュワーズがデビューするも2着でポイント加算8位浮上♪
どちらも惜しかったけれど次で決めたいですね。

愛犬スノウくんが首位、愛馬選抜が2位、ぼんちゃん厩舎が3位
稲妻利一厩舎・むーたん厩舎・マタさん厩舎が4位
みいめい厩舎が7位、まっきー厩舎8位浮上、
Yuki厩舎9位後退、はるぱぱ厩舎10位後退
まだ一度も出走のない愛犬マックくんとふじさん厩舎が11位につけてます。 

しばらく皆さん団子状態で並走していくのではないでしょうか




厩舎別内訳  ※赤字は勝ち上がり、青字はデビュー済、★は勝ち星を表してます。

ぼんちゃん厩舎 2戦1勝
トーセンパワフル ★
ラウンドワールド
スペクトロライト
コメットシーカー
ホアピリ
レッドアリオン
リヤンドファミユ
カミノタサハラ
ランギロア
サトノノブレス

稲妻利一厩舎 1戦1勝
フラムドグロワール ★
ディアデラマドレ
エピファネイア
ジンジャーミスト
ネオウィズダム
リヤンドファミユ
アドマイヤライン
フィールフリーリー
アドマイヤキンボシ
アルテミスハート

むーたん厩舎 1戦1勝
フラムドグロワール ★
アンブリッジローズ
フルグラン
レッドオーヴァル
ラストグルーヴ
アドマイヤキンカク
バジンガ
ローゼンガルテン
サトノピアー
レッドレイヴン

マタさん厩舎 1戦1勝
フラムドグロワール ★
ラトーナ
エルミラドール
レッドアリオン
ネオウィズダム
トルストイ
ラキシス
ダービーフィズ
スクワドロン
リグヴェーダ

みいめい厩舎 3戦
シェアードワールド
ラウンドワールド
ディアマイベイビー

コメットシーカー
バルトロメオ
ホアピリ
ネオウィズダム
キズナ
ソルダテッサ
グローバルピース10

まっきー厩舎 2戦
クロムレック
コナブリュワーズ

ジンジャーミスト
アンブリッジローズ
コメットシーカー
ネオウィズダム
リジェネレーション
カレンバッドボーイ
ミライエ
ガムザッティ

Yuki厩舎 1戦
ディアマイベイビー
ディアデラマドレ
エピファネイア
ヴァーティカルサン
ローザズカレッジ
ハッピーモーメント
ソリーソアンジェロ
ディオジェーヌ
ベステゲシェンク
ヒアズトゥユー

はるぱぱ厩舎 2戦
クロムレック
ホワイトフリート

バルトロメオ
シュペトレーゼ
コメットシーカー
リヤンドファミユ
ロケットダッシュ
ワナビーザベスト
ピュクシス
プーカ


【ロードガルーダ】2着

画像













1年遅れのデビュー戦は2着

Lord TO


画像06/16 阪神6R 3歳未勝利  芝1400 ウィリアムズ
ロードガルーダ
父アグネスタキオン 母レディブラッサム 青毛 3歳牡馬 池江厩舎  デビュー

●レースは大外8枠⑱番から、急かして行かずに
先行するというより、中団から様子を見つつ、好位につける感じ
後ろから行く場合、前から下がってくる馬に邪魔されて閉じ込まれる危険がありますが、外目外目から
徐々にポジションを上げていき、4コーナーで7番手くらいから
前を捕えにかかりますが、勝ち馬とは位置取りの差もあり、届かず2着まで。
およそ2頭分ほど後ろだったので、気持ちもう少し前につけられたら、逆転してたかも…

とはいっても、経験馬相手の初戦ですし、骨折明けということも考えると上々の出来♪
頑張ってくれました。続戦があるなら早めに勝ち上がってほしいです^^

【シーズン4】今週の出走

6/16~6/17 POG及び皆さんの出資馬の出走は・・・


画像
(TCC Season4)

06/16 阪神01R 未勝利 芝1200 アウトシャイン ウィリア 愛犬スノウくん
06/16 函館05R 新馬 芝1200 コナブリュワーズ 秋山真一 まっきー厩舎


◆開幕3週目は寂しい2頭。
愛犬スノウくんからアウトシャインが2戦目未勝利戦で登場。
首位固めしたいところでしょう。

まっきー厩舎はコナブリュワーズのメイクデビューです♪
父はキンカメ、母アンブロワーズで、早くから活躍しそう。
勝って上位浮上を狙いたいでしょう。



画像
(SOH)

06/16 阪神01R 未勝利 芝1200 アウトシャイン ウィリア むーたん厩舎
06/16 函館05R 新馬 芝1200 コナブリュワーズ 秋山真一 まっきー厩舎


◆まっきー厩舎コナブリュワーズがデビューです♪   

画像画像画像画像(出資馬)


06/16 阪神01R 未勝利 芝1200 アウトシャイン ウィリア むーたん厩舎
06/16 阪神06R 未勝利 芝1400 ロードガルーダ ウィリア むーたん厩舎
06/16 阪神06R 未勝利 芝1400 ロードガルーダ ウィリア ぼんちゃん厩舎
06/16 阪神06R 未勝利 芝1400 ロードガルーダ ウィリア ふじさん厩舎
06/16 函館07R 500万下 ダ1700 レッドバビロン 岩田康誠 マタさん厩舎
06/16 函館08R 500万下 芝1200 シルクブルックリン 吉田隼人 ぼんちゃん厩舎
06/16 福島09R 開成山特別 芝2600 ヒールゼアハーツ 横山典弘 ayaさん
06/16 函館10R 遊楽部特別 芝1800 アソルータ 大野拓弥 Yuki厩舎
06/16 函館10R 遊楽部特別 芝1800 アソルータ 大野拓弥 ヒロさん
06/16 函館12R 臥牛山特別 芝2000 レッドシャンクス 四位洋文 高橋セワシさん
06/17 阪神01R 未勝利 ダ1800 ロンダドール 秋山真一 高橋セワシさん
06/17 福島02R 未勝利 芝1800 ローズノーブル 北村宏司 ふじさん厩舎
06/17 福島03R 未勝利 ダ1700 レッドグルーヴァー 蛯名正義 みいめい厩舎
06/17 福島03R 未勝利 ダ1700 レッドグルーヴァー 蛯名正義 むーたん厩舎
06/17 福島05R 新馬 芝1200 サンブルエミューズ 中舘英二 ayaさん
06/17 福島05R 新馬 芝1200 サンブルエミューズ 中舘英二 ふじさん厩舎
06/17 函館11R GⅢ 函館スプリントS 芝1200 ロードカナロア 福永祐一 ふじさん厩舎
06/17 函館11R GⅢ 函館スプリントS 芝1200 ロードカナロア 福永祐一 ぼんちゃん厩舎

06/20 門別  スピカ特別 ダ1200 ドルフィンハート 五十嵐冬 稲妻利一厩舎


◆aya厩舎・ふじさん厩舎サンブルエミューズ、デビューおめでとう♪
ぼんちゃん厩舎・ふじさん厩舎ロードカナロアが重賞出走です♪
むーたん厩舎3頭出し、ぼんちゃん厩舎3頭出し、高橋セワシ厩舎2頭出し、ayaさん2頭出し。
それぞれ1頭の皆さんも出走です♪



☆ふじさん厩舎の出資馬4頭出しです。

POGは新しいシーズンの3週目!!
まっきー厩舎が上位を目指します♪

出資馬は新馬、未勝利、500万、1000万、重賞と各クラスで
愛馬たちの新たな戦いが繰り広げられます!

もちろん出資馬にとっては未勝利戦も大事な1戦
皆様に幸せな週末が訪れますように^^
みんな頑張れ!




皆さ~ん、お知らせです
別記事でも触れましたが誰も食いつきませんでしたが…(苦笑)

今回の優勝特典は・・・

来期【シーズン5】のドラフト最優先権
ですよ♪

最下位スタートのウェーバー方式ではなく、
いわゆる逆ウェーバー方式の最上位スタートとなる予定です!

なので、皆さん例年以上に張り切って優勝目指しましょう♪

今週の出走

■今週の出資馬の出走は 4頭■


画像06/16 阪神6R 3歳未勝利  芝1400 ウィリアムズ
ロードガルーダ
父アグネスタキオン 母レディブラッサム 青毛 3歳牡馬 池江厩舎  デビュー
●昨年9月に骨折し、3歳夏にようやく1年遅れでデビューとなりました!
半兄ロードバリオスもロードカナロアもオープンでの活躍馬。期待されつつも怪我に泣かされ
ここまで来ましたが、狂ったリズムは元に戻るのか? それとも高いポテンシャルで
経験の浅さは素質でカバーできるのか?

まずは無事に走って来てくれるのを願うのみですが、鞍上ウィリアムズの腕と
500kgを超す大型馬のパワーとスピードにも期待したいと思います♪

当日は1Rに妹も出走予定で、デビューも勝利も遅れを取りそうですが、
揃って勝ち上がれば、それでもイイんです^^



画像06/17 福島2R 3歳未勝利 芝1800 北村宏
ローズノーブル
父ディープインパクト 母ヴィアンローズ 青毛 3歳牝馬 古賀慎厩舎 5戦0勝
●デビュー戦は1400で出遅れ、2着。2戦目はマイル戦、牡馬相手で、届かず2着。
放牧明け3戦目は芝1400では不利もあり3着まで。4戦目の芝1800の牝馬限定戦は雨や内枠で不利もあり2着まで。
5戦目は牡馬相手の芝2000ということもあり、失速し4着。

小柄な牝馬だけにスムーズにレースしたいものの、不利や不運で②②③②④着と
勝ちきれません。
勝つためには何かが足りず、少なくとも騎手の力は必要でしたが、先週の斜行で
ウッチーが騎乗停止となり、週末は雨も降りそうで運にも見放されました…。
それでも、内田騎手で勝てなかったけれど、鞍上が代わり、場所も福島に変わり、
良い結果が出るのかも…と前向きに考えたいですね。今度こそ勝利を♪


画像06/17 福島5R 2歳新馬 芝1200 中館英二
サンブルエミューズ
父タ゚イワメジャー 母ヴィートマルシェ 栗毛 2歳牝馬 加藤征厩舎 デビュー
●5/19に入厩、5/25にゲート試験合格し、1ヵ月以内での
デビューとなりました。まだまだ仕上がり途上なのかとも思いましたが、
動きも上々で、初戦からいきなり走りそう♪

スタートも良さそうですし、テンも早そうなので、逃げても面白そうですし、
番手から先行して抜け出すイメージもできますので、あとは中館騎手に勝利へのエスコートをしてもらうだけです!


画像063/17 函館11R  GⅢ 函館スプリントS 芝1200 福永祐一
ロードカナロア
父キングカメハメハ 母レディブラッサム 鹿毛 4歳牡馬 安田厩舎  9戦6勝
●重賞2連勝を含む5連勝で挑んだGⅠは惜しくも3着。
放牧を挟んだ仕切り直しは函館から、昨年このレースの優勝から勢いを掴んだ厩舎の先輩カレンチャンのように秋の大一番に向けて負けられない一戦です!

相手は格下だなんて油断せずに、今はまだ挑戦者なんだと自覚して、
休み明けながら、キッチリ仕上がったようです♪

来月からは米国武者修行へ旅立つ主戦・福永騎手への餞(はなむけ)の勝利となりますように^^
そして、ロードガルーダとの兄弟Vになるといいなぁ☆




★週末は大雨という予報もあり、決していいコンディションではないので
4頭で4勝なんて期待するよりも、1勝もできない不安のが大きいですが、
無事に元気に頑張って欲しいと願うばかりです

メイクデビュー【サンブルエミューズ】

2歳出資馬の先陣を切ってデビューします♪


まだ出走は確定していませんが
今週末にデビューを予定しているのがサンブルエミューズです。
兄はグランマルシェ、父はダイワメジャー、祖母はキョウエイマーチで
ダートも面白そうだけど、芝のマイルあたりが主戦場となりそうです。
スピードの違いで、逃げ切ってしまうかも!?



Sambre et Meuse(仏語)
フランスの代表的なマーチ「サンブルエミューズ連隊行進曲」より。
母名、祖母名より連想。



(netkeibaより)
◆サンブルエミューズ(牝、父ダイワメジャー、母ヴィートマルシェ、美浦・加藤征弘厩舎
 1997年の桜花賞馬キョウエイマーチの孫。おじに現オープンのトライアンフマーチ、インペリアルマーチ。2歳上の半兄グラマルシェはデビュー2戦目に勝ち上がっている。5月19日に入厩したばかりだが、仕上がり早の牝馬。先週の追い切りではデビュー勝ちしたトーセンレディを相手に上々の動きを見せている。「いいセンスがあるし、初戦から動けると思う」と加藤征弘調教師。6月17日、福島の芝1200mを中舘騎手で予定している。


画像

函館スプリントS参戦【ロードカナロア】

悲願のGⅠ獲りへ、負けられない


(日刊スポーツ)
 福永祐一騎手(35)騎乗のロードカナロア(牡4、安田)は高松宮記念3着からの復帰戦になる。前走後はいったんリフレッシュ放牧に出され、栗東から先月末に函館入りした。初めての滞在競馬で落ち着きすぎる点が懸念材料だったが、「先週の併せ馬で気持ちを高めることができました」と安田翔助手。ここを勝ち、もう1戦してG1スプリンターズS参戦という青写真を陣営は描いている。「あまりやらなくても走れるタイプ。このメンバーならしっかり結果を出してほしい」。昨年のカレンチャンに続く厩舎の連覇がかかるレースでもある。北の大地で偉大な先輩カレンチャンを追いかける。


画像



(スポーツ報知より)
2012年サマースプリントシリーズ第1戦、函館スプリントS・G3(17日、函館・芝1200メートル)に、短距離界のスター候補ロードカナロアが登場する。
 昨春から今年1月のシルクロードSまで、芝1200メートル戦を5連勝。3月のG1・高松宮記念は3着に敗れたものの、1番人気に支持された。「レースの後、むしろ馬の状態は良くなった感じでしたが、他に使えそうなレースがなかったので、ここを目標にしました」と安田翔助手。いったん短期放牧に出し、5月1日に栗東へ戻ってきた。

 そこから調教を進め、同27日に函館入り。今月6日に行った1週前追い切りの動きは軽快だった。「放牧で心身ともにリフレッシュしたので、そのぶん負荷をかけてしっかり乗り込むことができました」と仕上げに自信を見せる。
 安田厩舎にとっては、連覇がかかる戦いだ。昨年、カレンチャンが優勝し、勢いに乗ってスプリンターズSで初G1を手にした経緯がある。「先輩も、このレースからスプリンターズSまでいいリズムで行けたので、この馬も、いい結果を出してほしいと思います」と期待を膨らませた。

 9月30日に行われるスプリンターズS(中山)へ向けての重要な第一歩。断然の1番人気が予想されるが、安田助手の言葉は力強い。「体に実が入って、完成に近づいているのを感じます。初の滞在競馬、洋芝と未知の部分はありますが、能力を考えたら、それを言い訳にはできないと思っています」。スプリント路線の主役になれる逸材が、ここでつまずくわけにはいかない。



●ふじさん厩舎の希望の星
フィフスペトルとの短距離両エースでもあるロードカナロアくんが登場♪
大目標は秋のGⅠですが、ここは相手関係から見ても負けられない1戦
頑張ってもらいたいですね



快速王に 俺はなる!